Fifties 關西事業承継50’s ワンストップ事業承継プロフェッショナルチームFifties 關西事業承継50’s ワンストップ事業承継プロフェッショナルチーム

MENUMENU
  • 法務

株式が分散してしまった場合に,再度株式を集中させる方法を教えてください。

 分散してしまった株式を現経営者又は後継者に集中させる方法としては,まず,資金調達を行ったうえで,分散してしまった株式を現経営者又は後継者が買い取るという手段があります。その他には,株式に関する会社法上の制度を用いるというものがあります。
 株式を集中させるために用いられる制度は,例えば,①種類株式,②相続人等に対する売渡請求,③特別支配株主による株式等売渡請求が挙げられます。
 ①種類株式とは,一定の事項について,特別な定めを設けている株式のことをいいます(会社法第108条)。種類株式の例を一つ挙げますと,株主が死亡したとき,会社が,当該株主が有していた株式を取得できる旨の条項を付した取得条項付株式というものがあります。会社の株式について,この特別な定めを柔軟に設定することによって,株主から会社に株式を移転させ再度集中させることが可能となります。

経営者の想いを
次世代へつなぐパートナーに

営業時間:9:00〜18:00
(定休日 土日祝 メール、FAX問い合わせ24時間)